ホーム
|
ご案内
|
作品紹介
|
|
展示会のお知らせ
|
リンク
|
お問い合わせ   facebookぺージヘ

2017年11月03日

個展

171103-1.JPG

171103-2.JPG

くらしのギャラリー本店にて、今年最初で最後の個展です。3日、4日、5日は在店しております。どうぞよろしくお願い致します。

以下、DMより

松本さんの作る家具。
それぞれの暮らしにあわせてあつらえる生活の道具です。
暮らしの中に馴染み、共に年月を経て育っていきます。
お使いになる場所の寸法や使い方にあわせて別注制作も承ります。
皆様のお越しをお待ちしております。

松本行史家具展
201711月3日(金・祝)から11月12日(日)まで
岡山県岡山市北区問屋町11-104 くらしのギャラリー本店
TEL 086-250-0947

2017年09月26日

銀座手仕事直売所

ginza.JPG

明日から東京の松屋銀座で催される銀座手仕事直売所に参加させて頂きます。椅子、丸テーブル、引戸食器棚、小物も少々持って行きます。僕は29日の午後から1日の夕方頃まで在店予定です。どうぞよろしくお願い致します。

銀座手仕事直売所
2017年9月27日(水)から10月2日(月)まで
松屋銀座 東京都中央区銀座3-6-1

2017年05月07日

工藝風向

foucault01.jpg

大木夏子さん、石川昌浩さんと、高木さんのお店での展示会に参加させて頂きます。ぴたりとかビタッとかシャキーンとかいずれかになると思われます。どうぞよろしくお願いします。

以下、DMより

染色と木工と硝子
5月9日(火)から5月21日(日)まで
作り手三人は21日に在店します 会期中は休みません

合同展というものが嫌いです。往々にしてお互いに甘えて手が鈍り、売れ筋を狙ったものばかりが数だけ多く、展示の焦点は合わず、賑わうだけで残るものがない。

とはいえ、大木夏子の染色、松本行史の木工、石川昌浩の硝子、彼らの仕事に触れ、話していると、ひょっとして、という気持ちが湧いてきます。お互いが遠慮せず、ただ一つの場を意識して、自分の仕事に全力を尽くす時にのみ、ぴたりと合う呼吸というものがあります。その、ぴたりに至るのでは、と。

やってくれるはずです。どうぞご覧ください。


工藝風向
福岡市中央区赤坂2-6-27
月曜定休(祝日の際は翌日)
11時から19時半まで
TEL092-716-5173

2016年10月25日

個展

161025.jpg

明日26日より11月1日まで阪急うめだ本店7Fの手仕事ギャラリーにて今年最後の個展です。どうぞよろしくお願い致します。

以下DMより

人のくらしにはそれぞれ違いがあるようにくらしの道具にも違いがあると思います。
くらしにあわせて少しずつあつらえていく。永く、くらしの友となる道具です。
会期中は松本さんが連日在店してくださいますので別注品のご相談など、お気軽にお申し付けください。
あなたさまのお越しをお待ちしております。

松本行史 家具展
2016年10月26日(水)から11月1日(火)まで
大阪市北区角田町8-7
阪急うめだ本店 7F手仕事ギャラリー

2016年09月19日

トミーとマツ

160920.jpg

9月22日(木・祝)より10月2日(日)まで岡山のくらしのギャラリー本店にて富井貴志さんと二人展をさせて頂きます。同じ木工をしている富井さんとの二人展という事で、僕自身とても楽しみにしている会です。皆様、どうぞよろしくお願い致します。

以下、DMより
噂のトミーとマツがやってくる。
同世代、同素材のふたり展なんてと思いながらも気になるふたり。
本来なら並び抜くための行動や生活が仕事となれば解決するのに、嫉妬をしている方が楽なのに、一緒になって同意したり、そうでなかったりして自分との差分を図り安定している。
これこそ、ひとりの仕事でありながらひとりの仕事でないしごとなのだろう。
 石川昌浩(吹硝子工)

噂の木工家-トミーとマツ-
2016年9月22日(木・祝)から10月2日(日)まで
岡山県岡山市北区問屋町11-104 くらしのギャラリー本店
TEL 086-250-0947

Copyright © 2005-2014 Matsumoto-Kagu-Kenkyusyo. All Rights Reserved.